4/17の授業休講&4/18よりオンライン授業を開始いたします

全国東京など7つの都府県に出されている新型コロナウイルス対策の「緊急事態宣言」について、政府は、このほかの地域でも感染が拡大していることから、対象を全国に拡大する方針を固め、鳥取県にも出される見通しになりました。

このことを受けて、学習塾・進学塾レイズではすべての授業を4/18(土)よりオンライン授業に切り替えていきます。

オンライン授業の期間は当面、緊急事態宣言の発令期間中(5/6まで)といたします。

つきましては、諸々の準備のため、大変申し訳ないのですが4/17(金)の授業は休講とさせてください。後日振替の授業を行います。


4/18(土)の授業から、ZOOMを使った授業となります。

先にもお伝えした通り、ZOOMのダウンロードとインストールをお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://ray-school.jp/?page_id=3952

4/17以降、時間割の確認のご連絡をコミルメッセージ・またはお電話で差し上げます。

その際に、オンライン授業参加の際に必要な授業コード(ミーティングID)もお伝えいたします。

まずは取り急ぎ、4/18に授業がある方より順次お知らせいたします。



いろいろご不安を感じてらっしゃる方も多いと思います。

生徒のみなさまの生命・安全を第一優先すべく、且つ、できるだけ生徒のみなさまの教育の機会を損なわないための処置だとお考え下さい。

お手数とご苦労をおかけしますが、何卒皆様のご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い致します。



学習塾・進学塾レイズ 代表 谷川 薫